トップページ > ミニカー・トミカ

トミカリミテッドヴィンテージNEO 西部警察04 スーパーZ

トミカリミテッドヴィンテージNEO 西部警察04 スーパーZ写真1
トミカリミテッドヴィンテージNEO 西部警察04 スーパーZ写真2
トミカリミテッドヴィンテージNEO 西部警察04 スーパーZの商品の詳細 TOMICA LIMITED VINTAGE NEO 西部警察PART-2 SUPER.Z
西部警察 PART-Ⅱ 第15話 「ニューフェイス!!西部機動軍団」より

フェアレディZ 2by2をベースとし、屋根部分を中心に改造を加えたパトカーで、金/黒のボディが印象的。
『西部警察PARTⅡ』第15話から登場、以後シリーズ最終回まで活躍しました。
商品パッケージはシリーズ共通のブック型とし、コレクションしやすくなっています。
(今回は小物パーツは未付属です)

警視庁西部警察署捜査課の大門部長刑事を中心とした『大門軍団』の刑事たちと、それを見守る木暮課長が凶悪犯罪に立ち向かう姿を描くポリスアクション作品が『西部警察』です。
スーパーZは、二代目 フェアレディZ:S130系の後期型(1981年~)をベースとした追跡攻撃車で、主に大門団長が運転。『西部警察PART-Ⅱ』より登場し、ボンネット上の催涙弾発射銃やテールパイプの煙幕発生装置などを盛り込んだ製作費は当時1500万円といわれました。

1/64スケール ダイキャスト製ミニカー

メーカー:トミーテック
関連おすすめ商品
  • トミカリミテッドヴィンテージNEO 西部警察08 グロリア/ローレル パトロールカー
  • トミカリミテッドヴィンテージNEO 西部警察07 マシンRS-3
  • トミカリミテッドヴィンテージNEO 西部警察06 マシンRS-2
  • トミカリミテッドヴィンテージNEO LV-N84b 日産フェアレディ280Z-T 2by2(白)
  • トミカリミテッドヴィンテージNEO LV-N84a 日産フェアレディ280Z-T 2by2(黒)
  • トミカリミテッドヴィンテージ LV-134b ダットサン フェアレディ1600(水色)
  • トミカリミテッドヴィンテージ LV-134a ダットサン フェアレディ1600(赤)
  • LV-SM03 ダットサンフェアレディ2000(スネークモータース社チューンド仕様)