トップページ > ミニカー・トミカ

トミカ134 メルセデスベンツ シターロ 京成 連節バス

トミカ134 メルセデスベンツ シターロ 京成 連節バス写真1
トミカ134 メルセデスベンツ シターロ 京成 連節バス写真2
トミカ134 メルセデスベンツ シターロ 京成 連節バスの商品の詳細 TOMICA 134 Mercedes-Benz CITARO

京成バスで使用されている大型路線バスの「シターロ」がトミカ(ロングタイプ)に登場です!

アクション:本体左右可動

連節バスは、前後2つの車体が間節継手で連結された日本で最も長く、乗車定員が最も多いバスです。
間節継手は中を通って移動できるようになっています。
1台の輸送人数が多いので、従来に比べて必要なバスの台数を削減できたり、交通渋滞の緩和や公害の低減等のメリットがあります。
連節バスは全長が18mあり、日本の道路運送車両法の保安基準の範囲(全長12m)を超えていますが、国土交通省運輸局の特例措置を受けているので公道の走行が可能となっています。
トミカのモデルとなった京成バスは2010年に導入されたメルセデスベンツ製の車体です。千葉県の幕張本郷駅―幕張メッセ・QVCマリンフィールド間で運行しています。
(2012年7月現在)

メーカー:タカラトミー

関連おすすめ商品
  • トミカくじ17 はたらくトミカコレクション 1BOX
  • USAトミカ トヨタ コースター スクールバス
  • 40周年記念トミカくじ13 昭和のトミカ 1BOX
  • TDPオリジナルトミカ 「はたらくトミカコレクション2」6台セット
  • トミカ138 機関車バス青春号
  • トミカ134 京成 連節バス
  • ドリームトミカ 頭文字D AE86 トレノ
  • トミカ124 N700A