トップページ > プラモデル・ガレージキット

ゾイド HMM022 RZ-041 ライガーゼロ

ゾイド HMM022 RZ-041 ライガーゼロ写真1
ゾイド HMM022 RZ-041 ライガーゼロ写真2
ゾイド HMM022 RZ-041 ライガーゼロの商品の詳細
ライガーゼロ、出撃!

「ゾイド新世紀/ZERO」、「ゾイドフューザーズ」という2つのアニメ版ゾイドの主役機として、数有る機体の中でも屈指の人気・知名度を誇る「ライガーゼロ」がHMMシリーズにラインナップ!

ライガーゼロのシルエットや細部ディテールを再現するのは勿論の事、機体の最大の特徴である「各アーマーの着脱ギミック」を完全再現しました。
背面の「イオンターボブースター」も設定通り展開します。
さらに「ゾイド新世紀/ZERO」の主人公「ビット」の塗装済みパイロットフィギュアが付属、雰囲気をさらに盛り上げます。
印象的な白を基本としたカラーリングはマルチカラーキットで再現され、組立てるだけで設定に近い姿に仕上がります。
さらに特製デカールも付属。
ブレードライガーやセイバータイガー等で培った各関節の可動ギミックをフィードバックし、メカニカルベース フライング3(別売)にも対応しておりますので、「野生の本能を色濃く残した」というライガーゼロならではの迫力有るアクションポーズでディスプレイ可能です。

<ライガーゼロ>
「マッチング・ポテンシャル」。それはソイド乗りが持っているゾイドとの同調能力を指すものである。
それは人それぞれに違い、それに対応できるゾイドもまた個体によって違いを見せる。
人、そしてゾイドが確実に同調できる相手を見つけ出すのは極めて低い確率であるとされていた。
だが、運命は彼らを引き寄せた。「チームブリッツ」を率いる「スティーブ・トロス」は、すでに現存数の少ないレアなゾイドキャリアー「ホバーカーゴ」を多額の借金をしてまで購入した。
この時に半ば押し付けられる形でホバーカーゴによって運用されたと思しきゾイドとその予備パーツも手に入れることとなった。
この機体は珍しくも自我を持ち、高い戦闘力を有すると思われるゾイドだったが、彼の息子で優秀なゾイドウォーリアーでもある「レオン・卜ロス」でさえも扱いに手を焼く難物であった。
チーム・ブリッツにとって、乗ることすらできないソイドはスクラップ同然。
「ライガーゼロ」と呼ばれていたそのゾイドは、ホバーカーゴの倉庫番と化していた。
ゾイド部品の再生業(ジャンク屋)を営む青年「ビット・クラウド」は、チームブリッツの倉庫へ食料目当てに忍び込んだ際にライガーゼロと遭遇した。

パッケージアート:マーシー・ラビット
製品形態 : 組み立て式プラスチックキット   全長 : 約310mm
材質 : PS、PE、PVC
スケール : 1/72  
対象年齢 : 15歳以
 
メーカー:コトブキヤ

関連おすすめ商品
  • ゾイド HMM034 RZ-046 シャドーフォックス
  • ゾイド HMM033 EZ-049  バーサークフューラー
  • ゾイド HMM032 RZ-041 ライガーゼロ パンツァー
  • ゾイド HMM026 RZ-041 ライガーゼロ シュナイダー
  • ゾイド HMM025 RZ-010 プテラスポマー ジェミー仕様
  • ゾイド HMM020 EZ-035 ライトニングサイクス
  • ゾイドHMM002LIMITED EHI-3コマンドウルフLC ゼネバス帝国軍仕様
  • ゾイド HMM014 RZ-013 バスタートータス