トップページ > フィギュア

DX超合金 GE-48 マクロスF S.M.S可変攻撃宇宙空母 マクロス・クォーター

DX超合金 GE-48 マクロスF S.M.S可変攻撃宇宙空母 マクロス・クォーター写真1
DX超合金 GE-48 マクロスF S.M.S可変攻撃宇宙空母 マクロス・クォーター写真2
DX超合金 GE-48 マクロスF S.M.S可変攻撃宇宙空母 マクロス・クォーターの商品の詳細

DX超合金マクロスFシリーズに、ついに究極のラインナップとしてS.M.S旗艦「マクロス・クォーター」が登場 !

初代マクロス艦から脈々と受け継がれる「要塞艦型(戦艦)」から「強襲型(ロボット)」への変形を、差し替え無しの完全変形仕様で再現。さらにクォーターだけが見せた変形中間形態(ガウォーク)も再現可能です。それぞれの形態でディスプレイするための組み換え式専用台座が付属。

右腕ガンシップは通常形態から発射形態へ砲身が展開。付属台座を使用することで、左腕キャリアー艦を背部に背負った発射ポーズを取らせることも可能です。左腕キャリアー艦にはデストロイド・シャイアンIIが内蔵されており、TVアニメ最終回で披露された「マクロス・アタック」時の艦体側面からのスクランブル攻撃をワンタッチで楽しめます。キャリアー艦のカタパルトデッキは、エレベーターの昇降をパーツ着脱で簡易再現しており、付属の同スケールVF-25を搭載することもできます。

マクロス・ウォーター 機体解説
マクロス・クオーター、正式名「マクロス・クオーター級ステルス強襲航空戦艦」はマクロス・フロンティア移民船団が契約している特殊部隊S.M.Sが所有する万能型宇宙戦闘空母である。
全長482m、全備重量約16.5万t(ガンシップ、キャリアー含む)という従来のマクロス級の1/4の規模ではあるが、高出力の反応エンジンクラスターを搭載した結果、フオールド航行能力、単独での惑星降下、大気圏内航行、水上水中航行を可能とし、火力においてもマクロス級と同等の能力を有するに至った。

艦の右舷前方にはガンシップ(ARMD-R)、左舷前方にはキャリアー(ARMD-L)、船体中央(センターハル)上方左右にはバスターキヤノン移動砲台艦(BUSTER-L、R)がドッキングしており、「マクロス」の名が示すとおりトランス・フォーメーション機能によって要塞艦型から強襲型への変形が可能。その際、ガンシップは右手にドッキングしてガトリング式バスターキヤノンに、キャリアーは左手にドッキングし盾として運用される。艦長はジェフリー・ウイルダー大佐が務め、ボビー・マルゴが操舵を担当している。

【商品仕様】
ABS、ダイキャスト、PVC製塗装済み完成品。
頭頂高 約24cm、全高 約30cm。

【セット内容】
マクロス・クォーター艦(本体)、背部バスター艦 x 2、右腕ガンシップ、左腕キャリアー艦、交換用手首(平手)、専用ディスプレイスタンド、同スケールミニメカ(VF-25、ケーニッヒ・モンスター、クァドラン・レア、バジュラ)

メーカー:バンダイ

関連おすすめ商品
  • DX超合金 GE-62 マクロスF VF-25A メサイアバルキリー(一般機)
  • DX超合金ZE-61 VF-27γ ルシファー スーパーパーツセット
  • DX超合金ZE-60 RVF-25メサイアバルキリー(ルカ・アンジェローニ機)リニューアルVer.
  • DX超合金 GE-59 マクロスF VF-171ナイトメアプラス(一般機)
  • DX超合金GE-58 YF-29 デュランダルバルキリー(30周年記念カラー)再販
  • DX超合金GE-57 VF-25G メサイアバルキリー(ミハエル・ブラン機) リニューアルVer.
  • DX超合金GE-52 VF-25Gトルネードメサイアバルキリー(ミハエル・ブラン機)コンプリートパック
  • DX超合金 GE-42S マクロスF VF-25Fスーパーメサイアバルキリー(早乙女アルト機)